明日海りお 花束 同期

1 宝塚歌劇団花組公演『A Fairy Tale-青い薔薇の精-』『シャルム! 』千秋楽!! 2 明日海(あすみ)りおさん、サヨナラショーは、花組トップ時代の曲すべて!; 3 明日海りおさん退団時の花束をお渡ししたのは、初めての新人公演相手役! 元月組同期娘役の羽桜しずくさん。 ?東上主演で今後の花組が見えてくる!「まだ東京公演があるので」と、涙を見せることなく、道の途中という印象を与えた明日海さんですが、宝塚大劇場に呼びかける!という姿が、なんともかわいらしく素敵でした。カラー(だったかな?)の花を明日海さんに渡しながら耳元で一言、二言・・・『A Fairy Taleー青い薔薇の精ー』『シャルム!』に続いて『明日海りおサヨナラショー』が行われました。

同期プレゼンターは雪組トップスター、望海風斗さんでしたネ。組長が紹介されたとき、客席から歓声が上がりましたヨ!望海さんは元花組生で明日海りおさんが月組から組み… 明日海りおさんの東京公演千秋楽での退団挨拶と様子を徹底まとめ!「花組ポーズのハプニングとは?」「ファンが喜んだ言葉とは?」明日海さんの言葉で11月24日を振り返る。 こんにちは。一生に一度は宝塚の舞台を劇場で見てみたいtakochiです。明日海りおさん(宝塚花組トップスター)が、2019年11月24日を最後に宝塚を退団することを発表しましたね。退団後についてのスケジュールや予定については、何も発表されて 明日海りおサヨナラショーの「曲は?」「どんな衣装なの?」退団挨拶で語った内容とは?東京のお花渡しが誰なのか大予想!前代未聞の花組ポーズも詳しく紹介! 退団者は、組からと同期生からのお花を渡されますが、花組に同期がいない明日海さん。今回は退団者が明日海さん以外全員娘役でしたので、退団者が一言ずつ話すたびにしかし、両手に花束を抱えている明日海さんは、いつものポーズができないため、柚香光さんにポーズの見本をしてもらい「そうそう」と指導。のどちらかを選ぶトップスターが多いですが、明日海さん選んだのは黒燕尾。11月24日、花組トップスター・明日海りおさんが宝塚を卒業しました。サヨナラショーでは、明日海さんの出演した思い出に残る作品から懐かしい曲が盛りだくさんでした。しかし、明日海さんが次々懐かしの曲を歌い継いでいくので、感覚としては、1つのショーを観たような、またはそれ以上の充実感を得られるサヨナラショーでした。明日海さんに話しかけ、明日海さんはうなずき、ほほ笑み、うなずき、笑いというほほえましい同期愛を垣間見ることもできました。これまで幾人ものトップスターの退団を見てきましたが、改めて「大きな時代が終わるんだな…」という寂しさとともに、明日海りおさんが宝塚に与えてきたものの大きさを実感しました。明日海さんの男役に対する愛を強く感じるラストコスチュームでした。どこまでも美しくストイックに男役を追求した姿は、多くのファンの心にこれからも生き続けることでしょう。89期の中で可能性が高いのは、 夢咲ねねさんや美弥るりかさんではないかと思っていたので、少々驚きました。反対されたご両親が、宝塚音楽学校の受験を最終的に許してくださって本当によかった!失って初めて気づくことは想像以上に大きなものだと、いま実感しています。たしかに、トップスターが退団する場合って千秋楽の挨拶が退団者としての挨拶に変わるので、こういう、聞き慣れた千秋楽の挨拶を退団挨拶で聞くことって珍しい。と、少女時代の宝塚への強い愛を笑いを誘いながら語った明日海さん。スタッフ、組子、観客、家族などに感謝を伝える退団者はこれまで多くいましたが、劇場に「さん」付けで、感謝の気持ちを伝えるトップスターを見たのは初めてでした。宝塚の生徒となってからも自分に厳しかったからこそ、いまの明日海さんがあるのですね。羽桜さんは、2009年に宝塚を卒業し、現在は中島亜梨沙という本名で芸能活動をされています。一個人ではなく、花組のトップスターとしてまずは感謝を伝えたいという明日海さんの人柄、思いが伝わってきました。まさかの花をかつぐ!?!?前代未聞の花組ポーズに客席も大爆笑でした。サヨナラショーの内容や退団挨拶が明日海さんらしく、かっこよく、かわいらしいラストステージだと感じました。11月24日、前日の雨が朝まで降り続いていましたが、明日海さんが劇場入りする頃にはすっかり止みました。瀬戸かずやは退団か2番手か! 静岡県 静岡市 、静岡雙葉中学校出身 。 身長169cm 。 血液型B型 。 愛称は「みりお」、「さゆみし」、「みりりん」、「みりそ」 。 所属事務所は研音 羽桜さんはが何を話されたのかは分かりませんでしたが、その言葉を受けた明日海さんは「はい、ありがとうございました」と言っているように見えたので、羽桜さんは「お疲れ様」だったのかな?宝塚歌劇団の生徒としての正装で、照明の中に姿を現した明日海さんは、数々の重責を背負ってきたとは思えないほどの華奢ななで肩とすらりとした細長い首がとても印象的でした。「ありがとうございます…」とトコトコ後ろへ戻る明日海さんのギャップがかわいらしい一瞬でした。2019年11月24日、花組トップスター・明日海りおさんが宝塚を卒業しました。綺城さんも「明日海さん率いられる花組にいられて、本当に幸せでした!ありがとうございました!」と深々とおじぎをしていました。という、宝塚大劇場でもそうだったように、トップスターとして千秋楽を観劇した観客への感謝の言葉から退団挨拶が始まりました。後半は、1人銀橋から客席を見渡し、いまその輝く瞳に写る光景をじっくりと焼き付けているようでした。退団者5名と花組生が最後に一緒に歌う曲は『さよなら皆様』でした。明日海さんの「花組ポーズの説明を…もうわたくしは、ちょっと力尽きてきちゃったので…れいちゃんお願いします」という優しい明日海さんならではのバトンを受けた柚香さんでしたが…ちょっと面白い事態になっていくのでありました。幾度となく、この景色を見てきたであろう明日海さんですが、少しの間目を閉じて、何か特別に感じ入るものがあったように見えました。17年間という長きにわたり、わたしたち宝塚ファンの心を温かく、そしてときめかせてくれた明日海りおさん、本当にお疲れ様でした。羽桜さんは、紫陽花の花束を渡しながら、明日海さんに一言声をかけられていました。明日海さんは好きな花に【桜・紫陽花】と書かれているので、紫陽花を選ばれたのでしょう。「明日海りおの最後の花組ポーズをしたいと思いますので…」と花組ポーズをすることになった舞台と客席。明日海りおの『ケサラ』がよすぎる!大浦みずき版も!意味や歌手は?みなさま、本日は千秋楽の舞台とサヨナラショーをご覧いただき、誠にありがとうございました。「ちょっと一番近いところで…覚えといて」と言われ反省気味の柚香さん(笑)そして、組長さんから「何をしてもいいよ」と言われた明日海さんは、「どうしよう、何しよう…」ととまどいながら「こういうときに面白いことができる人に卒業祖はなりたい!」と決意を語りながらも、「どうしよう」とリクエストを募る明日海さん。17段降りたところで、ほわっと照明に照らされ、足を止め、きりっとした表情と少しの笑みをたたえながら一礼。自分のことではなく、組子への優しい心遣いにあふれるカーテンコールでした。短く、潔い「はい」という声とともに、『すみれの花咲く頃』の演奏の中、下手(舞台に向かって左側)から大階段の中央へ向かって歩を進める明日海さん。明日海「わたくしが「花組ー!」と申しましたら、「最高ー!」という掛け声とともに…」明日海さんのおかげでこのような素敵なつながりを持てたことに感謝したいです♪大階段の真ん中で正面を向き、まっすぐ前を見据えて、1段1段階段を降りてきます。そして、羽桜さんが袖に入るのを笑顔で見送っていた明日海さんは、再びきりっとした顔つきで5歩前で歩を進め、再び一礼。花の種類は、おそらく白いカラーと紫の紫陽花が下の方にあしらわれているように見えました。2階席や1階席の奥まで見渡して、ゆっくりと本舞台へ戻っていきました。男役を情熱的に貫いてきた明日海さんの秘めた心が静か、でも確実に観る者に伝わるような、そんな返事に聞こえました。これまでの退団者は、最初から退団挨拶をするスターさんが多い印象がありますが、明日海さんは、まず「自分のことの前に主演としてやるべきこと」という気持ちが強いのでしょう。【宝塚】トップスターの人気ランキング!望海、礼、柚香、真風、珠城は?明日海さんは、「花組ー!」と叫んだあと、花束を肩にかついで「最高!!」とかっこよく花組ポーズを決めていました。と言われ、「それでは失礼いたします」と始まったはいいものの…。銀橋の中央で、明日海さんは前半は、ともに退団する芽吹幸奈さん、白姫あかりさん、乙羽映見さん、城妃美伶さんと笑顔で視線を交わしてました。美貌と美声、美しい立ち姿と、男役への飽くなき探求心と情熱で、絶大な人気を誇った、まさに【宝塚の宝】とも言うべき明日海りおさんが男役として最後に語った退団挨拶を中心に、千秋楽を振り返りたいと思います。と柚香さんにさせようとするも、柚香さんは「最後の・・・大事な…ちょっと…」と腰を90度曲げておじぎしながら明日海さんにやってもらえれば…という雰囲気の柚香さん。見かねた明日海さんは「ちょっと…わたしが言ってみる…」と、結局最後の花組ポーズの説明は明日海さんになるのでありました。送り出す立場ではなく、初めて送られる立場ではありながらも、相手役とこれからの花組のことをしっかり託して卒業する姿がとても頼もしく美しい挨拶でした。組長の高翔みずきさんと組子全員から「みりおさーん!」と呼ばれ、返事をする明日海さん。と言いかけたところで、柚香さん、明日海さんの持っている花束に手を出しながらそして、客席の盛り上がりをものままに、さらに花束をかついで、 いつものパン・パパパン!をも飛び出しました。明日海さん、柚香さん、華さんが3人で深々とおじぎをしていました。宝塚という輝きを放ち続ける世界で、さらにまぶしく輝き続けた明日海りおさんの姿はこれからも多くのファンの心に生き続けることでしょう。階段を数段残したところで、組子を左右に見ながら白い歯がこぼれます。同期のお花渡しは、クスクス笑ったりすることも多いのですが、意外にシンプルな印象を受けました。高翔さんの「組からと、同期生からのお花です。同期生は、羽桜しずくです」という紹介とともみ、下手より羽桜さんが登場。11月25日から日本中に、いや世界にも明日海りおロスの人たちがが大勢いることでしょう。明日海「愛の言葉…愛の言葉…。そうですね、愛の言葉。…じゃあちょっと…愛の言葉を……。何て言ったらいいんだろう…(苦笑)男役しか言えない言葉って何だろう…」と考えているときにまずは、星組へ組替えになる綺城ひか理への激励の拍手を求める明日海さん。深々とおじぎをしたあと、頭を上げたときの明日海さんは、重責を下ろし、ほっとした穏やかな、晴れ晴れした美しい笑顔でした。その輝きは別の世界でも、光を失うことなく、さらに輝いていかれることを願っています。両方で合わせるタイプではなく、花束をななめに持つタイプ(伝わるかな…汗)。明日海りおさんを先頭に、4人の娘役の退団者が続いて最後の銀橋を渡ります。明日海さんが宝塚を卒業されて、どんな第2の人生を歩んでいかれるのか引き続き注目していきたいと思います。ここまで東京宝塚劇場での明日海りおさんの退団挨拶や様子を見てきました。 明日海 りお(あすみ りお、1985年 6月26日 - )は、日本の女優。 元宝塚歌劇団 花組トップスター。. ページコンテンツ.

メゾンカイザー バゲット カロリー, 今日から俺は カラオケ Dam, 北九州 芸術祭 2020, ファントミラージュ パジャマ 楽天, ぽこ た て 出演者, 北海道銀行 窓口 土曜日, TeamViewer ライセンス 価格, ケンミンショー 家族 やらせ, Slack ワークスペース 追加, 明治 維新 鍋島 直正, 陶芸 釉薬 技法, 従業員 調査 厚生労働省, 地縛少年花子くん 最新話 68, 影の軍団 服部半蔵 アメフト, たなばた 吹奏楽 元 ネタ, ホンダ エレメント 2019, ノート パソコン ネット 遮断, スト5 是空 シーズン5, 龍騎 Revolution 神曲, 第一学習社 在宅ワーク 口コミ, セリア 新商品 2020, 直撃 シンソウ 坂上 無料動画, パーフェクトポーション ブリーズイージー マスク スプレー, Black Lives Matter ジョージフロイド, 海外旅行 ショルダーバッグ おすすめ, 未経験 在宅ワーク アルバイト, 広陵町 図書館 コロナ, 星のや軽井沢 ライブ ラリー ラウンジ, プレミアムウォーター 蛇口 掃除, 三井ホーム 契約 注意, ちはや ふる 3 BS日テレ, パパイヤ 食べ頃 食べ方, 上司 過干渉 プライベート, 彼女 溺愛 行動, 見える Vs 見れる, アルキメデスの大戦 20巻 発売日, 札幌 旭川 日帰り, 佐久 市 ライブカメラ 浅間 山, コンフィデンスマンjp ロマンス編 あらすじ, One Piece English 1, 戦艦大和 乗組員 名簿, ロンゴス ダフニスとクロエ あらすじ, 外国人 日本語 教材 ダウンロード, イトーヨーカドー 水 無料, 段ボール 透明 仕切り,

明日海りお 花束 同期